ホームルーターL01の特徴としては、まず高速度通信が可能なwimaxを利用するための工事が不要という点にあります。そのため家に回線を引くために工事のスタッフを招く必要もなく、また工事費も払わずに済むため、設置までの手間が非常に省かれることも特徴でありメリットのひとつと言えるでしょう。

ホームルーターL01のwimax通信速度は優れており、下り最大440Mbpsという速度を実現しています。平均的なwifi速度が30から50Mbpsとされているため、非常に良好な通信速度が出ていると言えるでしょう。

さらに、より通信を安定させたい場合や、無線通信に対応していないデスクトップパソコンとつなぐためのLANポートも2口設置されているため、使い勝手も良いと言えます。

快適なLAN

wimax通信を自宅で利用できれば、インターネットブラウザでの検索はもちろんのこと、昨今通信容量が多くなっている動画配信サービス、容量の大きいデータをダウンロードするといった作業にも適しており、ストレスなく利用できるでしょう。

ホームルーターL01は、良好な回線速度の維持にも定評があり、時間帯によって目立って速度が低下することが少ない点も魅力です。

ホームルーターの運用

工事不要で簡単に高品質なwimax通信を実現できるホームルーターは、機器との接続も簡単に行うことが可能です。
WPS接続方式というもので、ルーターにあるボタンを一定の間押し続け、接続ランプが点滅したら他の機器を探している合図になります。

接続ランプが点滅している間に、ルーターと無線でつなぎたい機器のネットワーク通信項目からホームルーターの名前を選択し、あらかじめ設定されているパスワードを入力することで簡単に接続完了となります。
一度設定しておけばルーターと機器が記憶しているので、外出して一度通信が切れたとしても、自宅に帰ってきたら勝手にwimax通信に接続されるため便利です。

LANポートで直接ケーブルで接続している場合は、特別な接続手順を踏まずともそのままインターネット回線を利用し始めることができます。
PCなどは有線でつないだ方が良いでしょう。

PCに繋ぐ

L01は良好なwimax通信を提供するだけでなく、そのデザイン性も評価されているのが特徴です。
不要なボタンや華美さがなく、非常にシンプルかつコンパクトな形をしているため、自宅に置いても異物感が無く、インテリアの一部のような感覚でいられるということも評価されています。